マイナチュレの男性ホルモン抑制成分

マイナチュレの男性ホルモン抑制成分とは?

女性用育毛剤のマイナチュレには、天然植物由来の成分が多く含まれながれ無添加となっているので、頭皮に強い刺激を与えることなく、髪の毛に良い栄養素を補えます。
女性の薄毛の原因には様々なものがあり、ストレスや不眠による血行不良、女性ホルモンのバランスの乱れ、更年期障害、分娩後の脱毛症などです。

 

これらに効果的な成分を多く含むのがマイナチュレですが、その中には男性ホルモンを抑制する作用を持つものも含まれます。
女性でも男性ホルモンは微量ながら存在し、これが毛根に影響することで抜け毛を促進させることもあります。
また、皮脂の分泌にも関与することから、男性ホルモンを抑制すれば皮脂による頭皮のトラブルを回避することも可能です。

 

マイナチュレ抑制成分として配合されているのは、ヒオウギ抽出液およびオウゴンエキスという生薬成分で、悪性の男性ホルモンを生成する5αリダクターゼの働きを抑えます
この作用によって男性ホルモンの抑制が行われ、その原因による抜け毛や頭皮の異常を防ぐことができます。

 

また、これらの成分は女性ホルモンのエストロゲン様作用があるだけでなく、保湿や皮膚の老化を防ぐアンチエイジングにも期待できるので、女性にとっても嬉しい効果を発揮してくれます。

 

 

マイナチュレの成分「オウゴンエキス」の効果

 

 

マイナチュレには育毛効果の高いオウゴンエキスが配合されています。
マイナチュレの成分であるオウゴンエキスはシソ科の多年草の黄金花の根から抽出したエキスです。

 

オウゴンエキスには抗炎症や抗アレルギー作用などがあり、もともと古くから漢方薬などに使われてきました。

 

頭皮はストレスや間違ったヘアケアなどの影響で炎症を起こしてしまうことがあります。
炎症が悪化すると抜け毛など原因になることもあるので、オウゴンエキスの配合された育毛剤で頭皮をケアすることで抜け毛を防ぐ効果があります。

 

また、頭皮が乾燥するとかゆみやフケなどが起きやすくなり、痒くて掻いてしまうと頭皮トラブルに繋がってしまうことがあります。
マイナチュレに含まれるオウゴンエキスには頭皮に潤いを与え、頭皮トラブルを防いで髪の毛の成長をサポートしてくれます。
さらに、オウゴンエキスには皮膚の老化を予防する効果や改善する効果もあるため、育毛におすすめの成分です。

 

 

マイナチュレに含まれるオウゴンエキスは、DHTを抑制します!

 

女性にも微量の男性ホルモンが存在することはすでに説明しましたが、男性型脱毛症の主な原因は男性ホルモンに含まれる成分、テストステロンだと考えられています。

 

テストステロンはそのままでは薄毛を促進する効果があまり高くはありません。
しかし、テストステロンが頭皮に多く存在する5αリダクターゼという酵素と反応すると、強力に薄毛・脱毛を促進させる物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)に変化してしまいます。
DHT(ジヒドロテストステロン)は男性ホルモンの10倍の薄毛作用があると言われていて、薄毛を促進させる最大の原因となっています。

 

DHT(ジヒドロテストステロン)は毛根にある男性ホルモンの受容体と結合し、発毛抑制因子を増やしてしまいます。
そしてDHT(ジヒドロテストステロン)によって生み出された発毛抑制因子は毛乳頭細胞に髪の成長を抑える指示を出すようになっています。。

 

マイナチュレに含まれるオウゴンエキスは、この薄毛の原因を元から断ってしまいます。
つまりオウゴンエキスは5αリダクターゼの活動を抑え、男性ホルモンがDHT(ジヒドロテストステロン)に変化しにくくする作用があります。

 

オウゴンエキスによってDHT(ジヒドロテストステロン)が抑制されると、髪の毛の成長期間が長くなり髪全体が太く成長します。
つまり、オウゴンエキスがDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制し抜け毛を抑えることによって、髪の成長サイクルを正常な状態にできるのです。

 

 

 

 

マイナチュレの成分「ヒオウギ抽出液」の効果

 

女性だけで薄毛や抜け毛で悩んでいるという場合、マイナチュレに含まれるヒオウギ抽出液について知っておくと良いでしょう。

 

マイナチュレの成分のヒオウギ抽出液とはアヤメ科の多年草の植物であるヒオウギから抽出されたエキスのことであり、主にこの植物の根から抽出されるということです。
ヒオウギは草地や海岸に自生している植物であり、日本では本州や四国、九州などに広く分布しています。

 

花が美しいので生け花用に栽培されたり販売されていることもありますし、葉っぱが長く扇状に広がっているという特徴があります。
ヒオウギの花は8月頃に咲き始め、花びらはオレンジ色で赤い斑点があり、午前中に咲いて夕方には萎みます。

 

マイナチュレの成分のヒオウギ抽出液は、ヒアルロン酸やコラーゲンの働きを促進するという効果が期待できます。
化粧品などにも配合されていることが多いですし、シワやたるみなどの改善効果があると言われています。

 

また、年齢を重ねると女性ホルモンが減少するため、肌の乾燥などで悩む人も多くなります。
マイナチュレのヒオウギ抽出液には保湿効果もあるため、若々しい肌をキープしたい人におすすめです。

 

マイナチュレのヒオウギ抽出液は保湿効果があるだけでなく、育毛効果の高い成分としても知られています。ヒオウギ抽出液にはイソフラボン誘導体が多く含まれており、薄毛の原因となる酵素の働きを低下させることが分かっています。

 

ヒオウギエキスの主要成分のイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをすることにより、減ってしまった女性ホルモン(エストロゲン)をカバーし、男性ホルモンとの中立を図ります。このため女性特有の脱毛のリスクも軽減すると考えられます。

 

 

 

 

 

マイナチュレの詳しい情報はこちら