マイナチュレの男性ホルモン抑制成分

マイナチュレの男性ホルモン抑制成分とは?

 

女性用育毛剤のマイナチュレには、天然植物由来の成分が多く含まれながれ無添加となっているので、頭皮に強い刺激を与えることなく、髪の毛に良い栄養素を補えます。女性の薄毛の原因には様々なものがあり、ストレスや不眠による血行不良、女性ホルモンのバランスの乱れ、更年期障害、分娩後の脱毛症などです。

 

これらに効果的な成分を多く含むのがマイナチュレですが、その中には男性ホルモンを抑制する作用を持つものも含まれます。女性でも男性ホルモンは微量ながら存在し、これが毛根に影響することで抜け毛を促進させることもあります。また、皮脂の分泌にも関与することから、男性ホルモンを抑制すれば皮脂による頭皮のトラブルを回避することも可能です。

 

マイナチュレ抑制成分として配合されているのは、ヒオウギ抽出液およびオウゴンエキスという生薬成分で、悪性の男性ホルモンを生成する5αリダクターゼの働きを抑えます。この作用によって男性ホルモンの抑制が行われ、その原因による抜け毛や頭皮の異常を防ぐことができます。また、これらの成分は女性ホルモンのエストロゲン様作用があるだけでなく、保湿や皮膚の老化を防ぐアンチエイジングにも期待できるので、女性にとっても嬉しい効果を発揮してくれます。