40代、50代の更年期の薄毛の女性用育毛剤の選び方

40代、50代の更年期の薄毛に最適な女性用育毛剤の選び方

髪に悩む女性 

 
最近、髪の毛が薄くなってきた気がする…そんな悩みを抱えている更年期の人はいませんか?

 

40代・50代になってくると、ちゃんとケアしない限り、髪の毛が薄くなってくるのは当たり前なのです。
なぜなら、40代を境目にして女性の体には大きな変化が起こっているから・・・

 

今回は40歳を超えてから薄毛に悩み始めたあなたのために、更年期に髪の毛が薄くなる原因とおすすめの育毛剤について紹介していきます。

 

 

 

更年期の薄毛・抜け毛の原因はなに?

 

40代、50代で髪の毛が薄くなってきた場合、30代以下の女性が悩む薄毛とは別物と考えましょう。
なぜなら、薄毛を引き起こした原因が30代以下の女性と40代以上の女性では全く違うからです。

 

ここからは40代、50代の女性の薄毛・抜け毛の原因についてチェックしていきます。

 

 

更年期の女性ホルモンの減少が薄毛を引き起こす

女性ホルモン 

 

40歳を超えると、女性の体では女性ホルモンの分泌量が急激に減少し始めます。
この女性ホルモンの減少は薄毛を引き起こす原因になります。

 

そして、この女性ホルモンの減少によって引き起こされる薄毛症状をFAGAと呼んでいます。

 

このFAGAが原因になって、薄毛になるっていうのは30代以下の女性ではほとんど考えられません。
ただ、40代以降になると、このFAGAによる薄毛に悩む女性が急増します。

 

FAGAについては下記の記事で詳しく解説しているので、参考にして下さい。

 

5,最近増えているFAGA(女性男性型脱毛症)の原因と対策」のURL

 

 

頭皮のハリ・うるおいが無くなったことが薄毛の原因

 

女性ホルモンには肌にハリやうるおいを与える力もあります。
なので、40代以降の女性の肌からは、急激にハリやうるおいが無くなっていきます。

 

当たり前ですが、頭皮も当然肌の一部です。
ですから、女性ホルモンが減ってしまうと、頭皮にもハリやうるおいがなくなってしまいます。

 

 

頭皮にハリやうるおいが無くなってしまうと、結果として頭皮が乾燥します。

 

乾燥すると、頭皮はカチカチに硬くなってしまいます。
頭皮が硬くなると、頭皮の下にある血管も柔軟性が無くなります。

 

そして、血管が硬くなると、血液も流れづらくなるため、頭皮を流れる血液の量が減っていきます。
血液は細胞や臓器に栄養を渡す役割をしているので、血行不良になると、栄養がうまく頭皮に行き渡らなくなります。

 

これが40代、50代の薄毛を引き起こす原因になります。

 

頭皮痒い女性 

 

また、頭皮の乾燥は頭皮のかゆみを引き起こすことがあります。

 

頭皮がかゆいからといって頭皮を掻きむしってしまうと、その刺激で髪の毛が抜け落ちてしまいます。
また、頭皮は非常にデリケートなので、頭皮を掻いた時に爪で傷がついてしまい、それが炎症の原因になることもあります。

 

加えて、頭皮が乾燥していると体が判断すると、頭皮にうるおいを与えるために、皮脂という脂を大量に分泌します。

 

この皮脂、頭皮にうるおいを与える力を持っています。
が、同時に皮脂は頭皮に住む雑菌のエサにもなります。
結果として、皮脂を食べて増殖した雑菌が頭皮に異常繁殖してしまい、これが頭皮の炎症を引き起こします

 

 

 

更年期の薄毛・抜け毛に効果のある女性用育毛剤とは?

 

育毛剤選びの条件!FAGA対策成分の有無をチェックしよう

 

40代・50代の更年期の女性が育毛剤を選ぶ場合、まずチェックしたいのは、FAGA対策に効果がある成分の配合されているかどうかです。
FAGA対策に効果がある成分としては、ダイズエキス、ヒオウギエキスといったものを挙げることができます。

 

FAGA対策に効果を発揮する育毛剤の情報については次の記事にまとめているので、参考にして下さい。

 

最近増えているFAGA(女性男性型脱毛症)の原因と対策:http://sterrentellen.nl/faga3/

 

 

更年期女性が使う育毛剤の大前提、それは保湿成分が充実していること

 

40代・50代の女性の薄毛対策を考えた場合、もう一つ大切になってくるのは、頭皮にうるおいを与えること。
なので、うるおい成分が充実している育毛剤を選ぶのがおすすめです。

 

 

うるおい成分が充実している育毛剤というキーワードで育毛剤をチェックした時、断トツでおすすめできるのはハリモアです。

 

ハリモアには、ホホバ油、椿油といった抜群の保湿効果を持つオイル成分が配合されています。
これらのオイル成分は、頭皮にうるおいを与える力が抜群!でも、これらのオイル成分、他の育毛剤にはほとんど配合されていません。

 

ただ、オイル成分以外にも、ハリモアにはたくさんの保湿成分が配合されてます。
全ての保湿成分を併せるとなんと20種類近い数になります。

 

ハリモア育毛剤 

>>>ハリモアの公式サイト

 

ハリモア以外の女性用育毛剤で保湿効果が優れていると言われているのが、マイナチュレとベルタ育毛剤です。

 

ただ、この2つの育毛剤でも、配合している保湿成分の数は10種類程度なのです。
ハリモアの1/2程度にすぎません。
はっきり言って、頭皮にうるおいを与えることのみを考えるのであれば、ハリモアが断トツでおすすめです。

 

ですが、ハリモアには致命的な欠点が…。

 

それがハリモアにはこのFAGA対策に効果がある成分が全く配合されていないのです。

 

前にも説明した通り、40代・50代の女性の薄毛対策ではFAGA対策を避けて通ることはできません。
なので、ハリモアを40代・50代の女性が使うのは少し厳しいかなって感じですね。

 

 

更年期の女性におすすめしたい育毛剤はこれだ!

 

40代・50代の更年期の女性のための育毛剤であれば、FAGA対策効果と保湿効果の2つを併せ持った育毛剤を探さないとダメ!

 

そこで注目したいのが、マイナチュレとベルタ育毛剤です。

 

この2つの育毛剤は、保湿成分が充実している育毛剤です。

 

特にベルタ育毛剤にはコラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタといった化粧品でもおなじみの保湿成分が配合されてます。
なので、かなり高い保湿効果が期待できることは間違いないでしょう。

 

また、マイナチュレとベルタには、FAGA対策のための成分として、ヒオウギ抽出液が配合されています。
なので、FAGAにも効果が期待できます。

 

さらにマイナチュレについて言うなら、FAGA対策成分として、さらにオウゴンエキスも配合しています。
このオウゴンエキス、男性用育毛剤の世界では、その育毛効果が高く評価されている成分です。

 

保湿効果とFAGA対策効果を兼ね備えたマイナチュレとベルタ育毛剤は、更年期のあなたにぜひ使ってもらいたい育毛剤です。

 

なお、40代・50代の薄毛対策の基本はマイナチュレでも問題ありません。
が、もし頭皮が乾燥しているという自覚があるなら、ベルタ育毛剤を使うのもおすすめですよ!

 

髪のきれいな女性 

 

今回の記事では更年期の女性の薄毛の原因とおすすめの育毛剤について調べて書いてきました。

 

更年期の女性が薄毛になる場合、その原因は女性ホルモンの減少です。
そして、女性ホルモンの減少によって引き起こされるのが、FAGAと頭皮の乾燥でしたよね。

 

頭皮の乾燥については、保湿効果の高い育毛剤を使って、しっかりとケアする必要があります。
また、40代・50代女性が使うのであれば、FAGA対策成分がきちっと配合されているかもチェックする必要がありますね。

 

まとめると、更年期のあなたが使うべき育毛剤の条件は次の2つ。

 

■保湿成分が充実している
■FAGA対策成分が充実している

 

この条件を踏まえて、自分に合った育毛剤を選ぶようにしましょう。

 

 

>>>マイナチュレトップページへ