マイナチュレが20代の女性に人気がある理由

マイナチュレが20代の女性に人気がある理由

 

育毛剤の使用は30代や40代、50代からで十分と考えている人も多いでしょう。

 

しかしマイナチュレは、20代の女性の愛用者がとても多いことで知られています
20代からの頭皮ケアなんて早すぎる!というイメージがありますが、実は20代でも薄毛に悩んでいる人が増えています。

 

20代の薄毛の原因は主に次の4つです。

 

第1は、ストレスです。

過度なストレスは体調を崩す原因になりますが、薄毛の原因になることも少なくありません。
極度のストレスで円形脱毛症になる人もいます。

 

ストレスを溜め込むと自律神経やホルモンバランスが崩れ、薄毛になることがあります。
またストレスを感じると血管が収縮するので血行が悪くなり、血液を通じて必要な栄養が頭皮に届かなくなるため、ますます薄毛が進行します。

 

第2は、パーマやカラーリングです。

毎月のように刺激の強い液剤を使っていると、頭皮や毛根を傷めてしまい、薄毛の原因になります。

 

第3は、睡眠不足です。

睡眠は日中に受けた体のダメージを回復する大切な時間ですが、睡眠不足では髪の毛や頭皮のダメージが十分に回復されません。
睡眠不足が続くとダメージがたまり、毛が生えるサイクルが悪くなって薄毛が進んでしまいます。

 

第4は、ダイエットです。

20代の女性でダイエットをしている人は多いですが、食事を抜く、少ししか食べないといった過度のダイエットは抜け毛や薄毛になります。

 

マイナチュレは髪の毛を作る毛母細胞を活性化させ、ヘアサイクルを正常にさせる効果があることを日本薬学会が認めており、厚生労働省も有効成分を承認した医薬部外品です。
安心して使えるうえに、しっかりとした効果が期待できるため、20代女性からも支持されています。

 

 

ちょびちょび短い毛が生えてきています
(商品:女性用育毛剤 年代:20代女性 使用期間:2ヵ月 T様)
1年前からの頭皮乾燥が完治せずに使用していたら….益々酷くなってしまったので薬で治療中です!産後脱毛に悩み..そこから今度は頭皮が乾燥となり今年の夏も暑すぎた為に中々良くなりません! 乾燥でもやはり脱毛が気になっていましたが….最近やっと落ち着いてる傾向です。ですがまだ油断出来ないので..乾燥完治目指します。ちょびちょび短い毛もまた生えてきてるのも有るので..ある程度元の髪の量に戻ればいいなぁ〜と思ってる所です。

 

 

ストレスと20代の女性の抜け毛について・・・

 

最近、20代の女性の抜け毛や薄毛の悩みが急増しているようなので、ストレスと髪の毛の関係について、もうちょっと詳しく説明しておきますね!

 

まず、ストレス自体が抜け毛の直接の原因になることはありません。
では、なぜストレスが抜け毛を引き起こすのでしょうか?

 

それは、精神的ストレスがかかると、副腎皮質からコルチゾールなどのストレスホルモンが分泌されます。
それによって、身体を錆びさせる活性酸素が発生して髪の毛の成長にダメージをあたえます

 

また、ストレスがかかると女性ホルモンのエストロゲンが減少します
「ストレスで生理が止まっってしまった」ということを聞いたことはないでしょうか?

 

エストロゲンは、髪の成長には欠かせないホルモンなので、エストロゲンが減少してしまうと、ダイレクトに抜け毛や薄毛を進行させます。

 

 

それから、ストレスによって眠れない状態が続くと睡眠不足になる場合があります。
成長ホルモンは、睡眠中に最も多く分泌されるので、睡眠不足は、髪の成長を鈍らせてしまいます

 

 

とは言っても、急にストレスフリーの生活を送ることはむずかしいと思いますので、生活に運動を取り入れるとか、好きなことをする時間を増やすとか、できることから工夫してみてください。

 

また、抜け毛や薄毛で余計にストレスが増大しているようであれば、早めに育毛対策をした方がよいでしょう。

 

 

20代女性に多い行き過ぎたダイエットによる抜け毛

 

20代女性の抜け毛や薄毛の原因で多いのが、過度のダイエットや偏食による栄養不足です

 

過度のダイエットや偏食によって、髪をつくるうえで欠かせないタンパク質をはじめ、ビタミン、ミネラルなどの栄養が全般的に不足しているケースが多くみられます。しかし、このような女性たちのほとんどが、栄養不足を自覚していません。

 

また、ダイエットや偏食などしていないと思っている女性でも、髪の毛を成長させるだけの栄養分が足りていない人も少なくありません。
食事が、パスタやパン、お菓子などの炭水化物にかたよっている場合は要注意です。

 

 

なかには、生まれつき髪の毛が薄い女性や薄毛になりやすい体質の女性のは、普通の食事をしていても髪の毛を育てる栄養が不足することがあります。
このような方は、意識してタンパク質やビタミン、ミネラルを多めに摂った方がいいでしょう。

 

食事で摂ることが難しい場合は、マイナチュレサプリなどの育毛サプリで栄養分を補うのも一つの方法です。

 

 

 

 

 

 

マイナチュレの詳しい情報はこちら