マイナチュレは産後の抜け毛にも効果があるの

マイナチュレは産後の抜け毛にも効果があるの?

 

女性の方が出産をされた後、様々な身体の変化などに戸惑うことも多いことかと思います。
そんな産後の体の変化に産後の抜け毛もあることかと思います。

 

出産をした後に抜け毛が増えてしまう、髪の毛がすごく薄くなったというようなこともよく耳にします。

 

 

そんな産後の抜け毛を改善させるにあたってマイナチュレが効果的だと産後のママさん達から人気となっているんですよ。
マイナチュレは女性用の育毛剤として日々、研究、開発がなされています。

 

 

産後の抜け毛も加齢による抜け毛と同様にホルモンバランスの乱れから起こります。
マイナチュレで頭皮の環境を整え、ヘアサイクルを正常な状態に戻せば産後の抜け毛も改善します

 

何よりも、産後のデリケートな身体には無添加で安全性を重視して作られたマイナチュレは安心して使える育毛剤だといえます。

 

またマイナチュレは医薬部外品という扱いとなっています。
医薬部外品の育毛剤として厚生労働省から承認を得ています。
そして薬事法によって効果や効能の表記が認められているということなので、その効果には安心することができるんですね。

 

更にマイナチュレは無添加でお肌に優しい育毛剤となっていますので産後でとってもデリケートになっている頭皮に対しても副作用などもなく安心して使用することができるようになっています。

 

 

分娩後脱毛症とエストロゲンの関係

 

分娩後脱毛症とは、出産後2〜3カ月以内に起こる脱毛症で、慢性休止脱毛症と同じような症状が現れます。

 

妊娠後期には、女性ホルモンのエストロゲンが増加するため、ヘアサイクルは毛周期の成長期が長くなりまり、退行期に移行しなくなります。
しかし、分娩後は2〜3カ月でエストロゲンの量が元に戻り、ヘアサイクルは成長期から休止期に移ります。
そのため、成長期でたくさん生えていた髪の毛が休止期に入って、急に抜けてしまうのです。

 

これは、もともと抜けるはずだった髪の毛が、まとまって抜けてしまうので急に髪の毛が薄くなったと感じてしまうのです。
しかし、ほとんどの場合一時的な症状で、数ヶ月で元の状態に回復します

 

 

分娩後脱毛症の症状

 

分娩後脱毛症の症状としては、抜け毛の増加により髪全体のボリュームがなくなります。
また、地肌が透けて見えるような状態になることもあります。

 

ほとんどの場合、髪全体が薄くなるのですが、人によっては前頭部の生え際から後退していく場合もあります。

 

 

ピルを飲んでいる女性がピルの服用を中止すると、分娩後脱毛症と同じ症状が現れることもあります。
これは、ピルがエストロゲンを補給する薬なので、服用を止めるとエストロゲンが急に減少して、まとまって髪の毛が抜けてしまうのです。

 

しかし、これも分娩後脱毛症と同様に数ヶ月で元に戻るのが普通です

 

 

産後の抜け毛がなかなか元に戻らない場合は・・・

 

産後の薄毛や抜け毛がなかなか元に戻らない場合は、エストロゲンの減少や長期的な栄養不足、頭皮の血行不良、ストレスなどが原因で頭皮が乾燥して、ヘアサイクルが乱れてしまっている可能性があります。
 

 

そのため、産後の抜け毛や薄毛を早く元に戻すためには、健康な頭皮に戻すための環境を整えることが一番大切です。

 

そのためには、まず頭皮の保湿が大事になります

 

また、毛根を育てるのに必要な栄養分や育毛促進に効果的な成分をを頭皮に与えることも必要です

 

 

マイナチュレ育毛剤は、乱れたヘアサイクルを正常に戻すことに重点を置いた育毛剤ですから、頭皮の保湿や頭皮への栄養補給、血行促進をうながす成分が配合されています。

 

また、徹底的に無添加にこだわっていますので、産後のデリケートな頭皮にも安心して使用できます。

 

 

産後の抜け毛がなかなか元に戻らないと悩んでいるのなら、一度試してみる価値はありそうですね!

 

 

エストロゲンの減少を補給する食べ物として、大豆製品が有効です。
大豆に含まれるイソフラボンは、エストロゲンと同じ働きがあります。

 

豆腐や納豆などを積極的に摂るようにしてみてください。

 

 

大豆製品が苦手という方には、マイナチュレサプリを試してみるのも良いと思います。

 

>>>マイナチュレサプリはこちらから・・・

 

 

 

 

 

                                                    

 

                                                      マイナチュレの詳しい情報はこちら