マイナチュレの効果的な使い方

マイナチュレの効果的な使い方

マイナチュレはとてもお肌に優しくてそして効果の高い育毛剤であると評判となっているのですが、そんなマイナチュレを使用するにあたってせっかく使用するのであれば高い効果を出したいものですよね。
そんなマイナチュレを使用するにあたって、より高い効果を出すことができる使用方法ってどういった方法があるものなのでしょうか。

 

より高い効果を出すためには正しい使用方法で使用する必要がありますね。
より高い効果を出すためには毎日2回の使用をおすすめします。

 

また使い始めの時のみ多めにでてくるので注意が必要です。
1日2回の使用をどうしても忘れてしまうという方も多いのですが、忘れないようにしっかりと1日に2回つけることによってより高い育毛効果を得ることができるようになっているのです。

 

また育毛剤をつける前には頭皮をできるだけきれいな状態にしておくようにしましょう。
その時にシャンプーの仕方には注意が必要です。

 

最初にお湯のみで十分に洗い流してからシャンプーをします。
シャンプー剤は直接頭皮に就けないように手のひらでよく泡立ててから使いましょう。

 

 

マイナチュレの効果的な使い方〜実践編

 

育毛効果を最大限に発揮させるためには、正しく使うようにしましょう。
効果が実感できる使い方は、4つのステップを守ることです。

 

マイナチュレを塗る場所は、頭を6つのラインに分けて考えます。

 

1つ目のラインは、額の生え際から2センチのところまで
2つ目は、耳の上
3つ目は、つむじの部分。
4つ目は、つむじから後頭部にかけて5センチのところまで
5つ目は、4のラインから5センチ下まで
6つ目は、5のラインから5センチ下までになります

 

この6つのラインに合わせて、横線を引くように塗っていきます。
毎日朝晩2回、頭皮の毛穴に行きわたるように、たっぷりと使ってください。
夜に使うときはシャンプーの後に使いましょう。

 

その後は指の腹で、頭皮全体に広げます。
その後1分程度マッサージしてください。
血行を良くするためにゴシゴシとこすりたくなりますが、力を入れずに優しくマッサージする方が効果が上がります。

 

また、爪を立てて頭皮を痛めないように注意しましょう。
朝と晩の2回、毎日育毛剤でマッサージすることで、効果を最大限に引き出せます。

 

マッサージ後は、ドライヤーで髪の毛を乾かして完了です。
ドライヤーは手ぐしで乾かし、仕上げにブラシを使うのがおすすめ。

 

また同じ所に2秒以上熱風を当てると、頭皮や髪の毛を傷めてしまう事があるので注意してください。
育毛剤の水分が残っていると、雑菌が繁殖することがあるので地肌をしっかりと乾かすことが大切です。

 

育毛剤を乾かしても、マイナチュレの有効成分が水分と一緒に蒸発することはありませんから、安心してドライヤーを使ってください。

 

 

マイナチュレの効果的使い方〜簡単3ステップ

 

 

 

 

 

 

>>>マイナチュレ育毛剤と相性の良いマイナチュレシャンプーはこちらから・・・

 

 

 

マイナチュレの詳しい情報はこちら